last update 2015年1月15日 14:04

Windows 8のライセンスキーでWindows 8.1をクリーンインストールする方法

CleanInstallWin8_1UsingWin8Lisence_2_sh

Windows 8 のライセンスキーだけで Windows 8.1 をクリーンインストールする方法です。

Windows 8 ユーザーは無償で Windows 8.1 にアップグレードできる権利がありますが、この前、自作PCをゼロからインストールしてWin 8.1 にアップグレードしたら、極めて面倒、かつ、時間がかかる様になっており、大変ブチ切れたのでメモ。

※この手順は将来使えなくなる可能性があります。

※2015/1/15 文章ブラッシュアップ
※2014/10/24 コメントにてご指摘いただいた間違いを修正

Windows 8 のライセンスキーで Windows 8.1 をクリーンインストールする手順は以下のとおり。

マイクロソフトの以下ページを開く。

次のファイルをダウンロード。

  • 「Windows 8.1のインストール」→「WindowsSetupBox.exe」
  • 「Windows 8のインストール」→「Windows8-Setup.exe」

※環境により「OSGS14-WindowsSetupBox-32bitand64bit-English-4141408.exe」がダウンロードされる場合は、ここから「WindowsSetupBox.exe」を入手。

その後、以下の手順を実行。

  1. 「Windows8-Setup.exe」を起動
    → Windows 8のプロダクトキー入力
    → ダウンロード開始後、右上の「×」で終了
  2. 「WindowsSetupBox.exe」を起動
    → 自動で Windows 8.1 のインストーラがダウンロードされる
    → ダウンロード後「メディアを作ってインストール」を選択
    → 「USBフラッシュドライブ」、「ISOファイル」のどちらかを作成

ISO ファイルは Windows 標準のDVDライタ機能や ImgBurn などで DVD に焼いておくと良いでしょう。

これで Windows 8.1 のインストールメディアができました。

Windows 8.1 をインストールする

先に作成した Windows 8.1 のインストールメディアでPCを起動したら、次の Generic Key でインストールを進めます。

  • Windows 8.1(無印):
    334NH-RXG76-64THK-C7CKG-D3VPT
  • Windows 8.1 Pro:
    XHQ8N-C3MCJ-RQXB6-WCHYG-C9WKB

※インストール専用キーのため別途正式なキーでアクティベーションが必要

※起動時はブートオプションでUEFIのDVDとかから起動しないと、WindowsがUEFIでインストールされなかった気がするので注意。

インストール後は、「チャーム」→「設定」→「PC設定の変更」→「Windowsのライセンス認証」→「キーの入力」から、Windows 8.0 / 8.0 Pro のライセンスキーを使って認証します。

CleanInstallWin8_1UsingWin8Lisence

以上です。

ハードウェア構成変更時は電話認証が必要なのも通常通りです。

普通に Win 8→Win 8.1 インストールすると面倒だよね

Windows 8 ユーザーがまっさらの状態のところに Windows 8.1 をインストールしようとすると、なんというか、嫌がらせなんじゃないかって位に面倒になっている気がして気がして。

というのも、Windows 8 インストール後は全ての Windows Update を当てないと Windows 8.1 を適用できないようになっていますし、また、Win 8.1 のインストール後に再度、OSの初回設定画面みたいなのが出てくるのも煩わしいんですよね。他にも小言はありますが、とにかく、時間がかかるので 8 → 8.1 と順にインストールするのは避けたい作業だなぁ。と思うわけです。

今回の方法は、色々とグレーな位置付けにはなりますが、これにより、インストール時間を相当削減できる、ということと、正規ユーザー以外は利用しようがない方法。という事で。まぁ。

この方法を塞ぐようではMSさんもアレかもしれません。

関連情報:

この記事への3件のコメントがあります

  1. みそかつ says:

    1年前

    >→「Windowsのライセンス認証」→「キーの入力」から、Windows 8.1 / 8.1 Pro のライセンスキーでライセンス認証します。

    何か矛盾してない?
    8.1のキーがあるなら、最初から8.1を素直にダウンロードすればいいだけ。
    ここは、8.0のキーと読み替えると「ナルホド」と思えるんだが。

  2. ひろも says:

    1年前

    ご指摘ありがとうございます。記事内容を修正させていただきました。

  3. 通りすがり says:

    1年前

    http://windows.microsoft.com/en-US/windows-8/create-reset-refresh-media
    からインストールイメージ作成ツールのダウンロードが可能

コメントを記入

Windows-8-key  Windows-8.1-key  Windows-8-pro-key  Windows-8.1-pro-key  Windows-7-Professional-key  Windows-7-Ultimate-key  Windows-7-Home-Premium-key  Windows-7-Home-Premium-key1  Windows-8-Pro-key2  Windows-8.1-key2  Microsoft Office Standard 2010  Microsoft Office Standard 2013 sp1